洋服と本を片付ける。人生がときめく片付けの魔法を実践しました。

本のイメージ

今更ですがこんまりさんの本、人生がときめく片付けの魔法を読んでスイッチが入ったので片付け祭りをやりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

片付け祭り@衣類

片付け祭り実践中

バッグや服飾小物なども全部床の上に出してスタート。

写真で見たら少なく見えるけれど思ったより量が多くてびっくり!
一つ一つ手に取って、また来年会いたいか?を基準に分別していって・・・

片付け祭りで出たゴミ(服)

45Lのごみ袋一つ分出ました!(若干余裕あり)
いつも衣替えの度に少しずつ捨てていたのにこんなにあるとは驚き。

片付け祭り@メディア

片付け祭りで出たゴミ(本など)

続いて本と書類。そのあとDVDとゲームも。
分別前の写真を撮り忘れたので分別後の写真です。

リサイクルショップに持ち込むものが紙袋2つ分、紙袋の横に積んでいるものがゴミに出す分。
メディアも年に一度は見直してリサイクルショップに持ち込んでいたのでそう多くは出ませんでした。

片付け祭りBefore After

今回の片付け祭りはここまでです。
続きはまた時間があるときにやります。

それで肝心の成果はといいますと。

棚ビフォーアフター

棚が少しスッキリしました。

クローゼットビフォーアフター

本やゲームを入れていた段ボールがひと箱空きました!

箱の中には普段見ないけれど手元に置いておきたい本やゲームが入っていましたが、見えないところに置いておくなら無くても同じかなと思ってほとんど処分しました。手元に置いておくものについては手に取って読みやすい場所に移動させました。読まないと持っている意味ないですもんね。

人生がときめく片づけの魔法 を読んで

私の周りにいる人たちは要らないものでも大事にとっておく人が多くて、正反対の自分は物を大事にしない人間なのかな?と思うことがあり捨てることに対して少し罪悪感を抱いていたのですが、こんまりさんの本を読んで要らないもの=ときめかないものは捨てていいんだとわかって気持ちがスッキリしました。

でもやっぱりときめかないけどまだ使えるものを捨てるのは心苦しいのでそういう買い物をしないようにしなければ・・・と考えさせられました。メンタル的な部分がとても参考になりました。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告