床座生活と椅子生活

椅子

暖かくなってきたので椅子に掛けていたIKEAのシープスキンを取りました。
そろそろ部屋の中を春夏仕様に変えていきたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

私の床座生活

実家の自室は和室だったので、一人暮らしを始めるまでは床座生活でした。
一人暮らしを始めてから約4年はフローリングにこたつの床座生活でしたが、長年の床座生活と姿勢の悪さのせいで腰を痛めてしまい、椅子生活に移行しました。

椅子を使い始めてしばらくして、椅子だと立ったり座ったりする動作が楽なことに気づきました。そして今度は逆に床に座って立ち上がる動作にものすごく労力を感じるようになってしまいました。もう椅子なし生活には戻れません。

床座と椅子を使い分ける

床座

でも実は、床座生活の時に使っていたこたつはまだあって今でも使っています。
朝食の時にほんの15~20分くらいここに座ります。

自分のことながら何だか変なことをしているなぁと思いますが、朝はパソコンの前でダラダラしたくないのと、食べる場所とパソコンをする場所を分けたいのと、夜は長時間座るから腰の負荷を考えて、朝はこたつでごはん、夜はデスクでごはん、と使い分けてます。

将来的にはこたつを撤去してダイニングセットを置いて食べる場所とパソコンの場所をきっちりと分けたいと思っていますが、インテリア的にワンルームに机二つっておかしいかな?と思ったりもしてまだまだ考え中の場所であります。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告