夜の部屋と間接照明

夜の部屋:全景

現在の部屋、夜バージョンです。

夕飯を食べ終えたらシーリングライトを消して間接照明だけ点灯させてます。
さあ、今からまったりタイム~って、気持ちを切り替える効果がありますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

模様替えしました

夜の部屋:2016年8月

去年の8月の夜バージョンがこちら。

トップの写真と見比べるとかなり印象が違います。

カーテンが違うから広い面積の色が変わりました。これ、カーテンを買い替えたわけではなく、レースとドレープを入れ替えただけです。ガラリと雰囲気が変わりました。

間接照明を楽しむ

夜の部屋:デスク

せっかくの夜だから昼間とは違った光を楽しみたいです。

デスクライトはそこにあるだけで素敵な形をしているけれど光も綺麗です。

光を通さないシェードは陰影を際立たせて夜の部屋を演出してくれます。

夜の部屋:ロッキングチェア

クリップライトは壁に向けてコーナー全体を照らしてます。

直接手元を照らしたら明るすぎる光は、壁を照らしてワンアクション置けばリラックスできる優しい光になります。

ここに座ってゲームで遊ぶのが日課になっていますが、1時間もすればうとうとしてきますね。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告