ニトリ「抗菌すべり止めシート」を敷いて良かったこと悪かったこと

食器棚

この部屋に入居した時にシンク下の引き出しにニトリのすべり止めシートを敷きました。

このシート、レビューを読んだ上で購入したので概ね満足していますが、ちょっと難点もあるなぁと感じたので、その解決策も含めて紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ニトリ「抗菌すべり止めシート」のここが良い!

  • 引き出しを開閉したときに食器がずれない
  • 綺麗に切れる・切りやすい
  • シートを敷いた時に丸まったり浮いたりしにくい
  • 汚れたら丸洗いできる

このシートに換えるまで使っていたホームセンターのものに比べてとても扱いやすいし本当に食器がずれません。ちょっと乱暴に開閉しても大丈夫、背の高いピッチャーでも倒れません。

ニトリ「抗菌すべり止めシート」のここがちょっと・・・

  • シート自体がすべる

欠点はこの一点だけです。

滑らない凹凸加工が片面だけなので凹凸を上にして置くと食器は滑らないけれど食器を乗せたシートごと滑ります。意味ないやん・・・

だから戸棚式の収納なら全く問題ないですが、引き出し式だとちょっと難アリです。

シートがずれる改善策

というわけで、ズレないように固定することにしました。

すべり止めシート

こんなふうに、引き出しより一回り小さくカットして養生テープで貼り付けました。

養生テープもシートも透明なので不格好さはそんなに気にならないけれど、より綺麗に仕上げたいなら両面テープで貼りつけたら良いと思います。(両面テープを使えば良かったって後で気づいたorz)

あとがき

次回、シートを変える時には引き出しピッタリサイズにカットして両面テープで貼り付けるようにします。

シートがずれること以外はとっても良い製品なので、食器棚シートのことでプチストレスを抱えている方は、是非使ってみてください!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。左の画像をポチっと応援クリックしていただけると励みになります♡

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告