狭いからこそ大きいまな板が便利です。

キッチンのまな板

ちょっと大きめのまな板を使っています。
だいたい20×45cmくらいの大きさです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

まな板の置き方

まな板はシンクを渡して使えるサイズがいいよと言うアドバイスをもらって大きめサイズを買いました。

まな板横置き

こんな感じでシンクに渡して置くと、シンクとコンロの間に作業スペースが確保できるのでとても助かっています。

置き方を変えてみた

まな板縦置き

けれどもある時、縦に置き方を変えてみたら、蛇口と壁の間にぴったり収まることに気づきました。

こうするとまな板がずれないしシンクも同時に使えるんです。

狭いながらも流れ作業ができて作業がしやすくなりました。まな板を横向きに置くとシンクを使う際にいちいちどかさなくてはならなかったから手間が省けて万々歳です。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告