簡単冷やし中華で休日ランチ

冷やし中華ランチ

冷やし中華が美味しい季節になりました。

夏になると食べたくなる冷やし中華ですが、工程が多くて作るのが面倒なので出来合いのものを買ってます。
でも味がイマイチだったり量が物足らなかったりして満足できるものに出会えないので作ってみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

簡単冷やし中華のレシピ

材料(1人分)

  • きゅうり、ハム、卵などお好きなトッピング・適量
  • 焼きそば用の蒸し麺・・・・・・・・・・・・一玉
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
  • 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  • 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/4

作り方

  1. トッピングの材料を食べやすい大きさに切る
  2. 鍋にお湯を沸かして麺を1分茹でて冷水で締める
  3. 調味料を混ぜてたれを作る
  4. お皿に麺とトッピングの材料を盛り付けてたれをかける

ポイント

  • 買い物から帰ったらすぐにトッピングの材料の下ごしらえをしておくと、食べる直前のひと手間が減らせます。
  • 冷やし中華用の麺の代わりに焼きそば用の麺を使うことでコストカットになります。一玉から買えるから一人暮らし向きです。
  • 焼きそば用の麺は油が塗ってあるので油抜きが必要です。茹でて加熱と油抜きをしています。

あとがき

ちょっとの手間で市販品よりもボリュームがあって美味しい冷やし中華を食べることができました。

作る前は工程が多くて面倒と思っていたけれどトッピングの材料さえ切っておけば時間も手間もかからずに簡単にできました。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告