屋久島土産さば節でワンプレートごはん

縄文杉

屋久島旅行でさば節というご当地グルメを買って帰ったので今回はそのお話です。

ちなみに上の写真は屋久島の縄文杉です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

屋久島のご当地グルメ「さば節」

さば節って?

ゴマサバの肉を加熱して乾燥したもので、スライスしてそのまま食べたり、削り節にして出汁を取るのに使われます。

ワンプレートランチにしました

さば節ワンプレート

  • さば節
  • オクラ、なす、かぼちゃの焼き浸し
  • 生姜の佃煮
  • ミニトマト
  • 昆布と鰹節のふりかけ入り大葉おにぎり
  • 昆布と鰹節と梅干のお吸い物

シンプルに、スライスして味噌マヨネーズで頂くことにしました。

食べた感想

鯖独特の臭みがちと苦手なんですが焼き鯖よりも臭みが少なくて食べやすかったです。油も少なくて癖がなくマイルドな感じ。
今回は味噌マヨネーズで食べましたがこれがバッチリ合いました!お酒のアテに良さそうな味です。

シーチキンみたいな食感だったからサラダにしてもいいかも?と思って、レタスと玉ねぎのサラダの上に乗せてポン酢で頂きましたがこれも美味しかったです。おすそ分けした会社の人はゆずポン押しでした。

もう少し残っているので屋久島旅行の余韻に浸りながら味を楽しむ事にします。

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告