セキュリティ対策どうしてますか?PCとスマホで使えるアンチウイルスソフト選び。

eset

Windous10 に標準装備されている Windows Defender というセキュリティ対策。

「これがあれば市販のウイルス対策ソフトは要らないんじゃ?」と思ってググってみました。結果、やはりこれだけでは不十分なようで、別途ウイルス対策ソフトが必要という結論になりました。

また、スマホには無料のセキュリティ対策ソフトを入れていたのですが、危険だから有料版にアップロードしろと頻繁に表示されてうっとうしかったので、これを機にセキュリティ対策を見直すことにしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

無料のアンチウイルスソフトってどう?

お恥ずかしながらセキュリティ対策の知識は10年以上前の状態で止まっていたので、現在主流の対策を調べるところからスタートしました。

まずは、そもそも有料版を買う必要があるのか?っていう疑問です。無料でなんとかなるなら買う必要ないですもんね。

で、比較サイトを見た結果、無料版では、

  1. 機能が制限されている
    必要な機能が使えないと意味がない
  2. 広告が表示される
    うっとうしい・・・
  3. いまいち信用できない
    安心できないのは致命的(><)

この3点が引っ掛かったので有料版を使うことにしました。

有料のアンチウイルスソフト選び

以前使っていたフレッツ光のセキュリティ対策(ウイルスバスター)と同等の機能があれば充分だなってことで、これを基準に比較して ESET を選びました。

ESET を選んだ理由

ウイルスバスターと同等かそれ以上の機能

ウイルスバスターを基準に複数の比較サイトを見てみました。

有名なソフトの機能はほぼ横並びで、どれを選んでもいいだろうという結論になりました。

この時点で、ESET、ウイルスバスター、ノートンが候補でした。

複数台(PCとスマホ)にインストールできる

PCとスマホを所有しているので1ライセンスで最低2台インストールできたらOKでした。

インストール可能台数は3~5台だったのでどのソフトでも良かったのですが、ウイルスバスターとノートンが3台に対して ESET は5台だったので ESET が一歩リードしました。

価格が飛びぬけて安い

コスパ最高です。これが ESET を選んだ決め手となりました。

  • ESET 3年5台 ダウンロード版 : 4,980円
  • ウイルスバスター 3年3台 パッケージ版 : 10,584円
  • ノートン 3年3台 ダウンロード版 : 10,171円

※ 2018/2/10 Amazon の価格です

ESET は Amazon でセール価格になっている時を狙って購入しました。ちょうど今もダウンロード版がお安くなってます。

ESET を使ってみた感想

eset

使ってみて、これいいな!って思ったのが、ネットバンキング用のブラウザです。

ネット銀行にアクセスすると自動的にこのブラウザが立ち上がります。なんか、守ってくれてる感がして良くないですか?ネット銀行以外にショッピングでも使えます。タスクバーからサクッと起動できるので使い勝手も抜群です。

欲しい機能は全部ありますし、バックで動いていても動作が軽いですし、コスパ最高ですし、今のところ文句ありません。良い感じです♩

ESET の注意点

ESET は iOS 非対応です。

iPhone や iPad の iOS は使えないので、そこは気を付けてください。

iPad 欲しいな~と思い続けて早3年。念願叶って iPad をゲットできてもインストールできないことを覚えておかねばなりません。ま、ゲットできる予定はないんですけれどもね・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。左の画像をポチっと応援クリックしていただけると励みになります♡

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告