急な出費対策にいくら積み立てたら安心か計算してみた

お金積立

貯金とは別に、家電・保険・原付などの高額だったり急だったりする出費に備えて積立をしています。

この中には車の積立も入っていたのですが、引っ越しして生活環境が変わって車の利用頻度が減ったので、新しい車は要らないかな?って気になってきました。コスパが悪すぎて買い替える気になれません。

車って、あったら便利だけど維持するだけで大変な金食い虫です。気が変わらなければ頃合いを見て廃車にしようかな?と。とりあえず車積立をストップすることにしました。

そのかわりに新たに欲しい家電がいくつか出てきたので、積立の見直しをしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

積み立て一覧

それぞれ予算と使用年数を考えて1年あたりの金額を出しました。予算も年数も、だいたいこれくらいかな?っていう大雑把な数字です。

交通関係

  予算 使用年数 1年あたり
車検 8万円 2年 4万円
原付 15万円 10年 1.5万円
自転車 5万円 5年 1万円
    合計  6.5万円

デジモノ

  予算 使用年数 1年あたり
パソコン 8万円 5年 1.6万円
スマホ 3万円 2年 1.5万円
タブレット 4万円 3年 1.3万円
     合計 4.4万円

生活家電

  予算 使用年数 1年あたり
冷蔵庫 9万円 9年 1万円
電子レンジ 3万円 10年 0.3万円
電気鍋 2万円 10年 0.2万円
炊飯器 1万円 10年 0.1万円
洗濯機 8万円 8年 1万円
掃除機 2万円 6年 0.3万円
ドライヤー 2万円 5年 0.4万円
     合計 3.3万円

保険など

予算 年数 1年あたり
自動車保険 2.5万円 1年 2.5万円
火災保険 1.5万円 1年 1.5万円
更新料 3万円 2年 1.5万円
自動車税 1.5万円 1年 1.5万円
 合計 7万円

1か月あたりの積み立て金額は?

以上を加算した1年あたりの予算合計は21.2万円になりました。

1か月あたりにすると1.7万円です。

冠婚葬祭など上記以外の予定外の出費も考慮して月2万くらい積立しておけば安心できそうです。今まで車積立も含めて2.5万円を積立していたので余裕です♩

ちなみに車積立を継続すると1か月あたり3万円必要になります。車検代などの車関係の出費を除くと月1.5万くらいなので、いかに車が金食い虫かわかります。でも田舎住まいなので車がないと不便なんですよねぇ。楽を取るかお金を取るか。ぐぬぬ。

トラコミュ

気になるみんなの懐事情。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。左の画像をポチっと応援クリックしていただけると励みになります♡

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告